スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

手際の悪い人

2008年12月17日
僕も特段自分が手際よい方だとは思わないが、このところ手際の悪い人によく出会う。
先日行ったマッサージ店で、うつぶせになって肩から揉んでもらった。マッサージ店にはたまに上から目線で、「ここが痛い人は何が悪い」とかいうことを説教口調で言う人がいる。その人も僕の体の凝っているところを問診するように質問し、始めてからもずっと講釈を垂れていたが、予定していた全部のパーツを揉むことなく設定した時間が来てしまい、あとはチョコチョコやってそそくさと終わった。

昨日の全日空は特にいけなかった。羽田発関空行きの飛行機の予約だけ事前に入れてあって、昨日は出発の25分前位に羽田に行って、窓口で購入してついでに帰りの飛行機の予約・購入もしようとした。窓口には研修中という腕章をした人が、後ろには指導係の先輩がいるのだがとにかく不慣れな感じ。機器の操作もオタオタした感じで会話もかみ合わない。
窓口:ご搭乗は本日ですか?
僕 :はい(いや、今日ということで予約入れてあるやん)
先輩:お席のご希望はございますか?
僕 :通路側をお願いします
窓口:お席は窓側をご希望ですか、通路側をご希望ですか?
僕 :通路側をお願いします
「東京から来た、いかりやです」という感じ。あんだって?
そして飛行機に乗って気づいた。席はプレミアムシートがとられていた。
ここまではまだよい。乗れたのだし、プレミアムシートしか空いてなかったのかも知れない。しかし最後にやらかしよった。出張の帰り、関西空港行きのバスに乗ろうとした際、ふと帰りの航空券をみたら、帰りは伊丹空港発羽田行の便が予約されていた。念のため携帯サイトで確認すると、確かに伊丹発で予約が入りしかも通常の往復チケットであれば可能なはずの予約変更について「変更不可」の文字が。
久しぶりにドラゴン怒りの鉄拳。全日空に電話して、でも極力穏やかに事情を伝え、関空発の飛行機に変更してもらった。これはクレーマーという範囲のものではないよね。

昨日のはあまり面白くないタイプだったが、今日の出張の新潟駅で出くわしたのはコミカルで許せるタイプ。
帰りが夜になりそうなので駅弁を買ったのだが、1万円札しかなかった。店員に聞いたら1万円でも大丈夫というので1万円と小銭を渡した。「お先に大きい方がらお返しします。ご確認ください。5千円、6千円、7千円、8千円・・・」というのだが、しゃべる口と手が揃わない。6千円手で繰ってから口で「5千円」、以後千円ずつづれた。
これは案外新しい脳トレだったりして。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« Rule the world !! | HOME | 広告 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。