スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

深夜帰宅

2008年12月07日
昨日、会社からタクシーで帰った。木曜日の晩は会社に泊まった(ソファでよく寝たんだけど)ので、割にヘロヘロな感じ。
タクシードライバーは風邪を引いたのか、烏天狗みたいなマスクをしている。一応、乗った直後はアイスブレイキングのような他愛のない話をしたのだが、とにかく眠いのでうちの近くまでの道順を説明して、その後はウトウトしていた。
が、眠りそうになるのを図ったかのように、ドライバーが話しかけてくる。このドライバー、声は小さい、カツゼツは悪い、マスクしている、で何言っているかよく聞こえない。無視するわけにはいかないので、きちんと話を聞きとれるようムチャクチャ神経を集中した。割に面倒な感じ。とりあえず語尾だけ聞いて、イエスノークエスチョンは全てイエスで答え、「○○なんですかね」みたいなオープンクエスチョンには「いや~ どうなんですかね」で質問を切って、やや関係ありそうな話をしてお茶を濁す。続けること40分。何とか逃げおおせた。

うちの会社の個人情報保護を担当している人も、同じような烏天狗みたいなマスクをしていた。さすが保護担当、がっちりガードだ。なんでも風邪を召したそうだ。みんな気をつけようね。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« ほり川 | HOME | 80's »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。