スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

和光の顔役

2010年11月28日
今日の昼時、和光の喫茶店で昼ごはんを食べ、携帯で海老蔵氏について2chを見ていたら、近くの席で若くてもさっとした女の子が泣いている。向かい側にきつそうなおばちゃん、女の子の隣には母親らしき人。

向かい側のおばちゃんは、こっちにも聞こえる声で「私は○○ちゃん(←多分泣いている子の名前)が泣いても怒っても構わないんよ、むしろ『ハイハイ』って流される方が嫌、本音が聞きたいんよ。」 とか言っている。家でやれ。こういうことをすぐ言いたがるおばちゃんはたまにいて、おそらく飲食店経営者である。で、こういうことを言われる子の母親はたいてい太っている。

女の子、泣きながら向かいのおばちゃんも納得の何かに到達したらしく、丸く収まったように見えた。その時、向かいのおばちゃんの携帯に着信アリ。おばちゃん、現在地を説明。同時に母子は席を立った。帰るんかな?と思ったら隅っこの席に移り親子でオムライスを注文している。・・・反省会か?

ほどなく別の姉ちゃんが現れ、さっきの向かいのおばちゃんに「彼とは別れたんですけど復縁を求められていまして。」・・・このおばちゃん、何者だ。

案外、和光にニューヒーローの誕生かも知れない。
・・・手ごわいぜ。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。