スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

光軸がずれる

2010年09月06日
多くの一眼レフカメラは、レンズ、ファインダー、液晶モニタの中心が一直線上に配置されている。ファインダーを覗いても、液晶モニタを見ても、直接被写体を見ても横位置が揃うようにである。ただし、初心者向けのカメラの一部には、液晶モニタがややずれて配置されているものがある。ボタン類の配置の制約のためであるが、液晶を見てから直接被写体を見ると、少し横位置がずれている。こういうのを「光軸がずれている」という。

カメラの話が書きたかったのではない。最近、自分という人間の光軸がずれている。
最近たまにあり、今日もあったことなのだが、スーパーやコンビニで飲み物を買う時に、「これにしよっ」と決めてレジでお金払ってふとみると、決めた飲み物の隣の飲みものを持ってきてしまっている。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。