スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ついてくるのはおもちゃだけじゃない

2010年08月15日
今朝、スポーツ新聞を見ていると、サンフランシスコ市が、600kcal以上のファストフードに野菜か果物を付けない場合、おまけを付けて販売することを禁じる条例の制定を検討していると書いてあった。子どもの肥満の削減が目的らしい。

全米で、おもちゃつきファストフードは年間10億食売れているらしい。アメリカの人口を2.5億人、年少人口が2割だと考えると、5000万人の市場だから、平均して20回食ってることになる。この中には生まれたばかりの子どももいるし、親が食べさせない家庭もあるだろうことを考えると、毎週食っている奴もいるだろう。そして、そのおもちゃは間違いなく中国製だ。

みたいなことを、ドトールでアイスコーヒーを飲みながら考えていたちょうど今、外国人が入ってきて、ミラノサンドAを2つ、とかいうクラクラするような注文をしている。

これから食糧難が予想される時代、GDP1単位の生産に要した国民の摂取カロリーを測ってもいいかもしれない。あ、日本はアメリカには勝つだろうが中国にはやっぱり負けるか。GDP1単位の生産に要した国民の摂取ラードの量なら勝てるかな。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。