スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

台湾に行ってきた

2010年06月21日
金曜日会社を1日休んで、2泊で前の会社の人たちと台北に行ってきた。
起きたことを順番に書くと収拾つかないので、これから何回に分けて印象に残ったことを書こうと思うが、先ずは概略を。

6月の台北は季節のせいかとにかく蒸し暑い。小まめに水分補給をしないと脱水症状になりそうだった。7イレブンとファミリーマートがたくさんあって品揃えも日本と似ている。初日は台湾総督府や中正記念堂などやや歴史的な建物や通りを見た後に鼎泰豊でショーロンポーを食べた。17時過ぎに行ったら並ばずに食べられた。1時間ちょっとを過ごして出てきたら大行列だったので、読者の皆が今度行くときは早めに行こう。
その日は夜市に行って終了。


2日目は朝に故宮博物館に行って、戻ってきてお約束のマッサージを受けた。僕は気持ちよくて寝てしまったが、他の人は痛くて大変だったらしい。その後昼ごはんを食べ、九份という郊外に行ってきた。ここは千と千尋の神隠しの情景のモチーフになったところらしい。そこで烏龍茶を飲んだのだが、作法に従って飲むと優に1時間以上はかかる。他に大してすることもない場所なので、読者の皆が今度行くときはオプショナルツアーなどではなく、ゆっくり来よう。

3日目は、1人別行動で変装写真を撮りに行き僕らは展望台のある新都心でゆっくりした。最後の昼ごはんを食べたら結構いい時間になったので、空港に行った。90分くらい前にカウンターに着いたのだが、ベラボーに混んでいた。前に並ぶ広島の女の子にチョコレートをあげて順番を変わってもらったりしながら、カウンターにたどり着いて出発20分前にギリギリチェックイン。多分皆月曜日から仕事だ。読者の皆が今度行くときは金曜日休むよりは月曜日休むことをお勧めする。

では、また順番に各論を書いていくからね~。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 烏龍茶 | HOME | 一夜明けて »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。