スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一夜明けて

2010年06月15日
昨日はサッカー日本代表の試合の日に相撲の話を書いたが、一応改めてサッカーの話。

と言うか、昨日まであまりちゃんとフォローしていなかったのだが、勝ってみると俄かに「オランダに負けても、デンマークと引き分けて、デンマークがカメルーンと引き分ければいけるな」とか「オランダに得失点差1で負け、デンマークと引き分けておけば、デンマークがカメルーンに得失点差1で勝ってもいけるな」とか計算してしまう。

昨日の試合で日本が放ったシュートは実は3本でそのうちの1本で1点取って勝った。だからその1点であまり断定的に言ってもいけないだろうが、松井、本田という海外組が得点したことが印象に残った。長谷部や大久保など攻撃で重きを成した選手も海外組・海外経験組である。これまで、城、高原、鈴木、大黒などフォワードを中心に海外に出ては跳ね返されて帰ってきた感じがあったが、どうも最近地味ながら海外組がステップアップしていて、ここに来て試行錯誤しながら組織力を熟成させているのかも知れない。

ということで、とりあえずデンマークに勝てないかなぁ・・・。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。