スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

小室ファミリー

2008年11月05日
さっき誤字を直そうとして消してしまったので再掲します。

詐欺事件のことでもあり、本人も認めているので、軽々しいことは言えないが、とにかく残念な事件ではある。
僕の高校生の頃にTMネットワークが全盛期だった。僕は高校の時新聞部に属していたが、後輩に「僕らの7日間戦争」にインスパイアされた子がいて、何かと戦うコラムを書いていた。僕は「乗ってんじゃないよ」と思っていたが、曲そのものは好きだった。
社会人になった90年代後半は彼のプロデューサーとしての彼の絶頂期だったので、印象に残った曲も多い。彼はいろんな人をプロデュースしていて、まさに「小室ファミリー」を形成していたが、今自分が「小室ファミリーだ」と意識している人は何人いるだろうね。切った人もいるだろうし切られた人もいるだろう。
今はファミリーと呼べるのは戸籍上も夫婦であったkco(keikoは今kcoというらしいね)だけかもしれないし、今はそのkcoも離婚したらしい。
昨日、臼杵市についてまとまらないことを書いたが、臼杵という風情ある穏やかな地方の町で料亭の娘として育ち、高校を卒業して町を出てOLになり、オーディションに受かってスターとなり、機会を与えた男と結婚し、男の勢いがなくなり周囲が引いていく中で自分だけが残り、ついには男が犯罪に手を染めて離婚したkcoの目には世間はどう見えるのだろうか、彼女の周りを駆け抜けていった諸々のことが、のんびりした臼杵のまちとあまりにコントラストをなしているように思えたわけよ。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。