スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おでんだね

2009年12月31日
うちの家では、今年もお節料理を作っている。多少手伝っていると分かってくるが、一つ一つの料理にそれほど手間はかからない。ただ、限られたコンロや鍋で作っていく段取りが大事だ。

そこで、毎年12月30日当たりの晩ご飯もそのロジスティックスの中に組み込まれていて、たいていカレーライスかおでん。で、今年はおでんの年だった。と、いうわけで、今年はおでんだねのランキング、行ってみよう。

先ずはランキング。
1位:大根
2位:こんにゃく
3位:ちくわ
4位:はんぺん
5位:たまご
6位:さといも
7位:牛スジ
8位:きんちゃく
9位:糸こんにゃく
10位:その他

1位はかなりの日本人、いや世界中の人々に同意を得られるのではないか。自己主張が強すぎず、おでんのおだしを吸収して表情を変えるだけでなく、おでん自体の出来具合を皆に知らせる貴重な役割を持つ。
2位のこんにゃくは経済指標でいう遅効指標。すなわち、こんにゃくに味がしみたら全部にしみたと判断できる、これも貴重な存在。しかし箸てつまみにくいので1位は大根に譲った。

おでんの良さは植物性のものをおいしくいただけることにあると思うので、上位2位を植物性に譲って、3位、4位は練り製品、使い勝手の良いちくわを上位とした。5位はたまご。たまごを何位にするかは意見が分かれると思うが、一口で食べるには大きいが箸で切ると、切り口から黄身がおつゆに溶けだすのが残念なので5位。さといもは美味しいのだが、なんか他においしい食べ方がある気がする分6位。牛スジも味だけなら上位だろうが、個人的にはおでんに肉類をいれたら負けだと思っているので。
きんちゃくは餅をおあげの中に入れてかんぴょうで口を縛った奴。一手間かかっていてこれもおいしいが、早すぎるきんちゃくを掴まされた時の残念さは他に類を見ない。糸こんにゃくは兄弟を2位に入れたこともあるのと、細いと油断して口の中にいれると、喉の奥で切りにくくて、ホンガッホッホとなることもあるので9位。後は、家によってロールキャベツを入れたりソーセージを入れたりするだろうが、全部10位。

というわけで、以上、家の近所の温泉施設からお届けしました。後は、ここでコーヒー牛乳飲んで、家に帰って寝ます。今年一年、有難うございました。来年お会いしましょう。よいお年を。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
あけおめ!
あけましておめでとうです2010年!
この前 千の位が変わったと思ったらはや十の位が変わってしまった!
はやいですねぇ…
今年も一年間,長いお付き合いになると思いますが,よろしくお願いします!^o^/

ではではぁ
チャーリーの笑顔が印象深い一年でした‥あけおめ!C'sエンジェルです!おでんは納得のいく順位で大変同感です。 温泉で年明けなんてオツですね~☆ 今年も宜しくお願いします♪♪
新年早々のコメント有難うございます。本年も宜しくお願いします。取り敢えず、書き込みの順番に。

みゃー先生。新年早々のご登場有難うございました。相変わらずお忙しそうなご様子。本年もご活躍を祈念しております。
エンジェルさん。あけましておめでとうございます。昨年はたくさんのコメント有難うございました。今年も宜しくお願いします。今年は出来るだけ早寝早起きしましょう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。