スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おまけ商法

2009年11月25日
顧客サービスとして、何か一品つけようとするのが名古屋で、値段を下げようとするのが大阪と言われる。以前仕事で行った愛知県庁の喫茶店でコーヒーを頼むとおつまみが出てきた。そう言えば昔ベルギーに行ってコーヒーを頼むとチョコレートがついてきた。

先日携帯を変えたのだが、今だけと言って福引を引かせてもらった。何等とかで、プラスティック製の水筒とエコバッグみたいなのとボールペンの入った袋をもらって大変処分に困っている。

コーヒーを頼んですら、「おっうれしいね」と思えるものがついてくるのに、1万円以上払ってしかも抽選で当たるものがそのままゴミ箱に行きかねないものだから、おまけって難しいね。

最近自分にも、「これは親切の押し売りだったかな」と反省することがある。おまけって難しいね。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
エコバッグがいらなくて、捨てるってものすごい皮肉ですよね。でも世の中にいらなそうなエコバッグってたくさんあるんでしょうね。。
No title
いつだったか、雑誌か何かにタレントさんのインタビューが載っていて、「楽しみながらエコが、私流」とかで、曰く気分によってエコバッグを変えるのだそうです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。