スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

訪問販売

2008年10月31日
ものが売れるために何が決定的な要素になるかは、当然ものによって違う。デジタルもののように、技術的な進歩が著しいものは技術が重要だし、成熟した製品はマーケティングが重要である。特に布団みたいに成熟も極まったものは、売り方が決定的な要素となる。こういう商品は、訪問販売で売られることがある。「訪問販売に弱い人」という人が世の中にいて、そういう人の所にいけば一定の確率で売れるのである。だからそういう人の家では、布団も訪問販売、太陽熱温水器も訪問販売、ハウスクリーニングも訪問販売、健康食品も訪問販売、という場合がある。
つまり訪問販売側のポイントは、如何にそういう人に行き当たるかである。そのための仕掛けは二つある。一つは訪問販売員の離職率は高いが、優秀な販売員ほど同職種で転職するから、前の会社の顧客情報が次第に業界に流通することである。もう一つ、ここが今日のポイント。太陽熱温水器のように家の外についているものをみると、訪問販売員はその家の人が訪問販売に弱い人だと判断する。だから太陽熱温水器は訪問販売員を招き入れる目印になっている。
心して設置せよ。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。