スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ご時世か

2009年03月13日
先日、深夜帰宅のためタクシーに乗った。最近、うちの会社からタクシー帰宅者が多く出るので、会社の前に何台かタクシーが止まっている。

乗ると、「○○の会社の方ですか?」、とうちの会社の名前を言うのでそうだと答えると、「先日、御社の○林さんと言う方をお乗せして、御社から深夜タクシーが出ると聞いて、今日待たせてもらいました」とのこと。○林さんは同じ部署だ。早速名刺を渡され、次もどうぞと営業トーク。

しかしこの方、和光市方面は不案内らしく、一応家の近くまで、山手通り、新目白通り、笹目通りで行ってくださいと幹線は説明したのだがわからないらしい。通り一本一本で、「今、青梅通り越えま~す」とかいってくる。返事をするのが面倒くさくなったのでもう少しだけ丁寧に道を説明したが、カーナビもあるのだから使えやとばかり少しイラッとした。

運転手も悪いと思ったのか、カーナビをセットしにかかったのだが、検索しても道が出ない。後ろから見ていると、「しんみじろどおり」と打っている。

結局直進の間は、何通りを越えると言われてもハイとだけ返事をし、曲がる手前で説明し家まで帰った。降りるとき、「今日で道覚えましたので次回も是非」と言われた。
正直、技術や知識が未熟でも全く構わないが、それと営業トークがアンバランスなのは気分が悪い。適当にあしらって降りた。

そして昨日、会社の前でタクシーに乗って、和光市までと告げると、「○○の会社の方ですか?」、とうちの会社の名前を言うのでそうだと答えると、「先日、御社の○林さんと言う方をお乗せして、・・・」と先日の人。先日乗りましたと伝えると、「ああ、先日和光市までお乗り頂いた方ですね。」と覚えていた様子。で、次の言葉は「高速使います?」覚えてねぇじゃねぇか!!

結局、通りを曲がるところもきれいに全部覚えていなかった。降りるとき、「今日で完璧に覚えました」とのこと。

1日の終わりにこういうことがあると、寝付く時間が少し遅れる。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。