スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

くだらないもの

2009年02月09日
阪神のことを書いたのでついでに。

大阪にも高級住宅地もあれば文楽のような高尚な伝統芸能もある訳だが、しかし全国の人にとって大阪といえば、阪神タイガースと吉本とアメ村、お好み焼き・たこ焼き等のジャンキーな食べ物のイメージを持つ人は多いと思う。いずれも「ハイソ」とは言えない「ベタ」なものである。

「くだらない」という言葉がある。御存知の向きも多いと思うが、昔、京・大阪で商売をやって売れたものを江戸へ持っていっていた。だから、京・大阪で売れたよいものが、江戸に「くだる」ものであり、良くないものが「くだらない」ものであった。
いまやくだらないものが東京にくだり、くだるものがくだらない。怖いのは、急速にくだるものがなくなりつつあること。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。