スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

暑いねしかし

2011年06月29日
今日は暑かった。14時台の東電エリアの電力使用量はキャパの93.2%までいったらしい。しかし去年の夏、熱中症が原因でなくなった方は1600人いたらしいし、このままでは人が死ぬ。高齢者向けに役所や公民館を開けるとか、コーヒーチケット配ってピーク時に喫茶店行かすとか、病院で丁寧に診察して待ち時間伸ばすとか、不特定多数の人が利用できる場所で受け入れ、そこは24℃くらいまでひやそう。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(1)

微妙な時期ではあるが、

2011年06月29日
来週、三陸にいくことになりそうだ。また報告します。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

冷やし中華 始めました

2011年06月22日

昨日、ラーメン屋さとうに行った。冷やし中華を始めたので注文したら、嫌な顔をされた。前から、冷やし中華にしか使わない食材はあるし手間はかかるしで、できれば作りたくないと言っていた。

食べたら美味しかったし、近くに別の客もいたので、「美味しいですね」と言ったら「要らんこと言うな」的なことを言われた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

勇敢だ

2011年06月19日

今日は東京都写真美術館に、ジョセフクーデルカの写真を見に行ってきた。
プラハの春の後のソ連の軍事介入の様子をこそっと撮っていた写真だ。

圧倒的な兵力に飲み込まれてしまう民族の抵抗の仕方にも、また民族性があるように思うが、東欧の皆さんは表現が豊かだ。当時の街のビラには「イワンへ。すぐ帰って。ナターシャが逢い引きしているわ。ママより」みたいなことも書いてあったらしい。さすがの敵兵にも多少ウケたと思う。
ユーモアのある落書きやビラを書いた市民もいたが、写真には、戦車に一人で立ち向かっていった市民や、街の標識を外してここがどこか分からなくする子どももいたらしい。そもそも写真を撮ること自体勇気のいることだ。

朝のテレビでは、原発シニア隊なるボランティア組織のことを取り上げていた。
勇敢、ということについて少し考えた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

魔法瓶

2011年06月18日

この夏に向け、節電が竹縄である。

身の回りでは、去年くらいから水筒を持つ人が増えてきていたが、最近特に見かけるようになった。

最近、klean kanteenの魔法瓶を買ってみた。世間でよくみるサーモスのもいいけど、これも良い。
気に入っている点は、広口で591ml入ること。つまり、氷をいれて500ml入る。イマイチな点は、測ったわけではないが、保冷効果はサーモスのに劣りそう。一時間くらい氷と茶をいれておくと、氷は小さくなっている。

それでも飲み物だけいれとくよりは随分ひえひえだ。これから魔法瓶を買う人には、お勧めの一品。

ただ、体温を下げると気温と体温の差が余計に広がるので、暑さを余計に感じるらしい。ほどほどが重要だね。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

よりけり

2011年06月02日
今まで黙っていたが、友達と人の役に立つようなことをすることななっている。しかし、議論がすすまない。仕事でも遊びでもないからだろう。

どれくらい時間が割けるかという話になり、内容によりけりという人が五人中二人いた。やることって自分で決めるんじゃないの、と。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。