スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

繰り返す

2011年03月28日
今週の週刊新潮のある記事の見出しに、菅首相がヒトラーの末期そっくりだみたいなことが書いてあった。映画、ヒトラー最期の12日を見る限り、確かにそんな感じだった。

先週、イトーさんからメールが来て、今の東京電力は、吉村昭の高熱隧道そっくりだと。週末読んだら、確かにそんな感じだった。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

はやいね おい

2011年03月23日
今日の夕方、金町浄水場の水から乳児の飲用の基準を越えるヨウ素が出たらしい。今日は宮崎に出張していて、21時半に羽田に着いたら、空港の売店やコンビニの一切のミネラルウォーターが売り切れている。街のコンビニと違って、羽田空港はこれから地方にいく人と、帰ってきたばかりの人しか使わないのに。

しかし今回、大人の基準は1リットル当りに300ベクレル、乳児の基準は100ベクレルに対し、金町の数値が210ベクレル。大人の基準に近いじゃないか。もし今後、金町で300を越えたら、ちょっと大変なことになるね。一切の飲食店は営業できなくなるの?その前に300ベクレルという基準を見直すとは思うけど。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

心構えって何

2011年03月21日
週末、自分の持っているなかでは一番大きい、といっても40Lだが、リュックに非常用のものを詰めてみた。水2L×3本、即席麺6つ、山登りに使う携帯バーナーとボンベ4つ。ボンベは余っていたから多いが、他は二日分のイメージ。40Lだとそれが精一杯。実は水そのものは10L、即席麺は10個、あとお菓子若干を家にストックした。うち、水は前から、即席麺は出張先でコツコツ買ったものだ。

しかし、和光なんてまち、何かあれば孤立することはあまりないと思われる。津波は来ないし自衛隊の朝霞駐屯地の隣だし。で、家から10分歩けば中学校。

そこに避難するとして、ただ、和光がそんな状況だったら首都機能もズタズタだろうから、援助物資はすぐ来ない。とした時、避難所に自分だけ非常食持っていって1人で食べるのか?人に分けるほどはないし。食べ終わってから行くのか?先に手ぶらで行って時々こそっと帰って食べるのか?まるでいやな奴だ。

昔から、非常食とかはリュックに詰めるイメージがあるが、実はあまりリュックの出番はなさそうだ。非常食は停電、断水が長く続いたりして、家は無事だが街に食物がない時に使うイメージか。
リュックの出番があるとすれば、和光から最低小田原位まで歩いて逃げないといけない状況の時。その時追っかけて来るものは何だろう?
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

そうか

2011年03月18日
今、岐阜出張で新幹線。やたら母子連れ多数。
そうか、地震と放射能からの避難か。まあ電気やガソリンや物資も不足気味だし、東日本にいなきゃいけない訳でない人は避難するのがいいかもね。西日本にお金置いていってね。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

すみません

2011年03月17日
気分の問題ですが、地震と原発が落ち着くまで更新頻度下がります。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

昨日、今日

2011年03月15日
昨日は鉄道が乱れる中、岐阜に出張して無事帰ってきた。5時5分の電車で家を出たが節電だとかで車内は暖房を切っており、寒かった。無事に行って帰ってきたら都内のほうが混乱していた。土日も店にモノが減っていたが、昨日の計画停電のせいか、昨日の夜には一層水や保存食が品切れになっていた。

今日の昼にスーパーに行ったら、相変わらずカップラーメン、米、2リットルの飲み物は殆どなくなっていた。惣菜コーナーに行ったら握りずしや鶏のから揚げとかはたくさんあって、妙な気分だった。

携帯の占いには、「急なトラブルに見舞われる暗示」と書いてあった。言葉選べよ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

つながっている

2011年03月13日
金曜日、会社で地震にあいエレベータが止まった時、ブログにエレベータが止まって僕も泊まり、みたいなダジャレを書いた。だんだん状況がわかるにつれ、それこそシャレにならないなと思い削除した。

で、先にあるような帰宅途中の風景を描いたが、その時点でも東北の人々に思いを致すまでには至らなかった。帰ってきてテレビをみて、今回の地震が如何に甚大かようやく分かった。情報がないと、そこそこ日常ではない状況に直面した人が、より中心近くでどのようになっているかを想像することは正直難しい。

昨日日立市役所にお勤めの友人に電話すると、まだ停電していてまちに食べ物がないと言っていた。食糧を届けたり特別なことを無理やりやれということではないだろうが、節電や募金くらいはやって、コンビニの品ぞろえが減っているくらいは享受しよう。状況がわかったからにはイマジネーション全開だ!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

カンガルー、かく帰りき

2011年03月12日
昨日はいわゆる帰宅難民だった。今からすると無謀だったのだが、22時過ぎに帰ることにしてしまった。以下、時間別に通った場所を記す。

22:30 ラーメン屋さとう
いつもは開いている時間なのに閉店。売り切れのようだ。親爺と目が合って挨拶。

22:55 原宿のABCマート
いつも開いてたっけという時間に営業。結構人が入っている。これから歩いて帰る人が決意の購入か?

23:05 セコム本社
一階のトイレを貸してくれている。さすがセコム。

23:07 原宿警察署
地下鉄銀座線、大江戸線が運転を再開したことを大きく書いてくれている。

23:09 BS朝日
この局が放送している番組をいつもモニタで見せているのだが、CNNでも日本の地震を扱っている。

23:25 吉そば
立ち食いそば屋。入って食券の券売機を見ると、セットは全部売り切れ。多分ミニ丼が付いている。そりゃ、ご飯食べたいよね。

23:30 共産党本部
一階を開けて、テレビを見せてくれている。それと、携帯の充電器を貸してくれている。これは有難いサービスだ。

23:49 新宿駅
シャッターが閉まって入れない。シャッターにへばりついて何かを待つ人も多数。

23:54 新宿アルタ
モニタでもニュース。

00:00 新宿のABCマート
売りつくしと書いた札を貼って閉まっている。開けたら売りつくせたのでは。大きなお世話だが。

00:06 西武新宿駅
運転を再開していたので、駅の外まで行列ができている。

00:21 大久保通り
交差点にあったおいしかったそば屋が不動産屋にかわっていた。多分地震のせいではない。

00:30 マンションの脇道
以前時々通った道だが、久しぶりに通ったら私有地と書いてあった。

00:44 高田馬場
西武線が動いているせいか、ここだけいつも通りの雰囲気。

01:05 目白駅
ここから見えるサンシャインビルの電気がついている。そこにも帰宅難民か。

01:20 池袋駅
タクシーを待つ長い行列ができている。マクドナルドも吉野家も閉まっていて人だけがいる。やや不気味。

01:25 マッサージ
さすがに空いていた。脚をほぐしてもらった。70分。

03:17 立教大学
移動中ににいさんからメールで立教大学が教室を開放していると教えてくれた。うちまで帰るつもりだったが、寒さと疲れでリタイア。行ったら大勢の職員がでて誘導していた。ありがとう立教大学 ありがとうにいさん。

04:00 コンビニ
一度外に出て、コンビニに買い出し。物流も動き、眩しいくらいのお弁当とおにぎり。

05:00 就寝
zzz

07:00 教室移動
大学に残る人は少しずつ減り、教室を少数に集約することとなり、二回ほど移動。まあしょうがない。

09:00 再び池袋駅
和光までの電車も動き出したと聞き、池袋へ。有楽町線はそこそこ混んでいてみなお疲れのご様子。

09:30 和光市の松屋
ここには休日しか来ないが、今日はいつもよりスーツ姿の人が多い。みな帰宅難民か?
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

デジタルネイティブ

2011年03月08日
週末に前原氏の事件もあり、すっかりカンニングの話題はマスコミからは消えた。
同志社大は被害届けも出さないらしい。

今回の事件発覚直後、自分はテレビを見ていて、メガネにカメラを仕込んで無線で画像を飛ばせる道具が秋葉原や日本橋で売っている、というのを見て「これだ」と思った。別の人は携帯のカメラで撮って外の人が打ち直したと予想した。スマートフォンなら音もでない・・・。

結果的には外れた。1人の人が自分で携帯で入力したらしい。なぜ皆外れたか?
少なくとも僕の世代やマスコミ各社の中心人物(多分僕の世代)は、携帯がブラインドで打てるという意識がないからだと思う。週末床屋に行って、カットしてくれた若者に「携帯ってブラインドで打てる?」と聞いたら「打てますよ」と言われた。そうなんだ。

昨日の書き込みの続きのような話だが、自分のできることが全てではないね。

しかし、あの事件には途中からどこか昭和の香りがしてきた。
にいさんは、「昭和の香りも収束方向に向ける時の一つのテクニックではないか」と言っていた。そうだろう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

自分の目で見たものを信じない

2011年03月07日
今日は雪の中、仕事で水戸に行った。同行者が水戸駅から目的地までタクシーで15分くらいだろうと言い、自分のiPodの地図で見ても約15分と書いてあった。外は雪、先方への訪問時間の40分前に水戸駅についた我々は、コーヒーを飲むことにした。20分ほどゆっくりし、20分前にタクシーに乗った。外は雪、タクシーは20分では着かなかった。

ゴルゴ13は自分の目で見たものしか信じないが、今日自分は自分の目で雪を見てるのにiPodで15分と書いてあるのを見て15分を信じ込んでしまった。想像力の欠如。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

もう大変だ

2011年03月06日
前原外務大臣が辞任した。きっかけは金曜日の参議院での質問だったが、その金曜の国会は無茶苦茶グダグダだった。
この在日外国人から献金を受けた件のほか、脱税で捕まった社長から前原氏野田氏蓮舫氏が献金を受けたりパーティー券を買ってもらったりした件、国民年金に切り替えていなかった専業主婦の救済策を長妻前大臣が決めたことを今の細川大臣が引き継いでいなかった件など、謝りっぱなしだ。

しかし、一番報道されていないけど一番大変だったのは、藤井副官房長官が、以前の自由党幹事長時代に党から15億円引き出してた時の領収書か何かが出てきた件。本人はその字署を否定している。
小沢氏はこれまでさまざまな政党をつくったり壊したりして、壊すたびに党のお金を懐に入れているといわれている(見たことはない)。で、これがそれではないかという話。

真実かどうかはこれから確かめればよい話なのだが、この大変な日にあることは報道してあることは報道されない、というのは気持ち悪い。

殆ど成果は挙がらないであろう規制仕分けを大きめに報道してそのバランスを取っているのだろうか?
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

シリーズ幻想 その2

2011年03月05日
今回の件、京都大学がスマートに対処できると思うのは幻想だ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

日本浸透

2011年03月04日
昨日、前の会社の先輩と仕事で夕方池袋で会った。先ずは仕事の話なのでルノアールでお話。
ついで、飯でも食うかという訳で東武百貨店に行ったら、台湾の鼎泰豊がここにも入っていた。あれ?新宿の高島屋にあるのは聞いたが、・・・と思って帰ってWebをみると、今日本には全国に11店舗あるのね。ちなみに中国に15店舗ある。ちょうどGDPで抜かれた日に鼎泰豊でも抜かれた・・・うそ。
台湾にだって5店舗しかないのに。ちなみに韓国には3店舗、アメリカ合衆国には2店舗だ

まあいいや。おいちかったし。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

カンニング

2011年03月03日
Yahoo知恵袋を利用したカンニングの主が逮捕された。
皆いろいろな意見はあろうが、逮捕までする必要があったのだろうかと気になってきた。

気になってきた、と言うのは、我ながら論理的ではない。

この報道を最初に聞いたとき、複数の若者が組織的にやったことかと思った、が、どうも地方の母子家庭の子が一人でやったとのことだった。どっちであれカンニングには違いない訳だが、犯罪かどうか微妙なこの案件、受け止める側の印象は本人の周辺情報で変わってくる。

と言うことで、明日明後日はまだ大きく報道されるが、来週にはもう報道されなくなると予想する。
もうええやろ。論理的ではない。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

共通番号

2011年03月02日
予算案が通るか正念場を迎えているが、菅首相は少し前から税と社会保障の一体的な改革みたいなことを言っている。社会保障が持たないので消費税増税をしようということだろうが、共通番号制度がそれこそキーになると言われている。
所得に応じて減税したり還付したり、社会保障を厚くしたいらしいが、運用は難しい。所得情報と社会保障情報が個人単位で紐づかないから。以前のように所得から徴税して1つに集めて社会資本整備して皆で使う分には良かった。今は一人一人あるいは世帯の所得に応じた社会保障や控除が流行りだが、共通番号みたいなものがないと、所得情報は税務署が把握し、役所の福祉部署が社会保障を給付するのでうまく突合できない。

最近、旦那さんが厚生年金を脱退した際に奥さん(専業主婦)が国民年金に入らないといけないわけだが切替を忘れた人が数十万~百万人程度いるということが問題になっている。
行政に周知不足という負い目があるので救済するらしいが、国民年金担当の部署では、市民の中のどの専業主婦の旦那さんが厚生年金から脱退したかを知ることは先ず不可能である。
やれることとしては、主婦に人気のタレントがモデルになって「忘れずに手続きしてね」と書いたポスター作って貼るくらいだ。それで100%払わせるなんて無理。

気持ち悪い面もあるが、旦那さんが厚生年金から脱退しかつ奥さんが専業主婦、というケースでは、例えば脱退時に旦那さんにも知らせ、同じ情報を役所の国民年金担当部署にも送り(ここで共通番号が必要)、部署から加入書類を本人に送る、とかしないと捕捉率は上がらないし、それくらいしないと、切替を忘れた本人の責任と言いにくいと思う。

・・・つまんないね。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

中途半端はよくない

2011年03月01日
民主党は、小沢氏を切ると決めたらきちっと切れ。切れないんなら融和を図れ。
阪神は、高浜をオープン戦にガンガン出すならプロテクトしろ。しないんならあんなに試合に出すな。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

だからローマ帝国はパンとエンターテイメントを与えていたのか

2011年03月01日
一頃ほどではないが、今日もクライストチャーチのニュースは大きく取り上げられていた。確かにまだ行方不明の日本人が20人以上いるし、生存している可能性も0ではない。しかし、毎日中継するニュースかと言えばそうではないと思う。事故そのものの衝撃の大きさと、毎日多くの時間を割くかどうかは別問題だと思う。

むしろ、リビアや東アジアのデモ、政局の方が知りたい。国民が明日から生きて行く上での判断に役立つ情報はそちらに多いと思うから。クライストチャーチのニュースは感情に訴えるものはあるが、他国の災害である以上「家族の皆様にはお心落としなく」「災害救助の皆様は一刻も早く救助してください」とは思うが、それ以上に一般国民の行動に影響することがあまりない。この間コンビニでつり銭を募金したが、本当はこのニュースの影に隠れた新燃岳の方に優先して募金すべきかもしれない。その判断も出来ないほど、少なくとも先週はクライストチャーチ一辺倒だった。

リビアの国民一人当たりGDPはエジプトの約5倍、チュニジアの約3倍で、先進国に並びつつあるらしい(Wikipediaに書いてあった)。格差はあるだろうが、住宅や日用品の価格は安いと聞く。だから最低限の生活が営めないことの不満ではなくて、社会への一層の参加を求めた不満が根底にあると思う。
中東のニュースから読み取るべきメッセージは、手段はともかく自分の将来を良くするために国民が自ら行動を起こしているという話で、茶の間で他国の地震のニュースばかり見せられると、その芽まで摘まれてしまう。わざとか?
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。