スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ここが耳川か

2010年12月23日
昨日、午後は市役所に行った。
その市には耳川と言う川が流れていて、戦国時代にはそこで大分の大友宗隣と薩摩の島津義久が耳川の戦いを戦って大友側が負ける。かなり手ひどく負けて有力な家臣が大勢討ち死にしている。長篠の戦いの九州版みたいな感じ。しかも、負けただけではなく、大友家はキリシタン大名となっていたので、進軍する途中、宮崎県北部の寺社仏閣をかなり破壊した。それは家臣が諫める程だったそうだ。

取り敢えず、市の職員には僕から謝っておいた。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。