スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

馬鹿にならず

2010年09月28日
先日整形外科に行って肩を見せたのは以前書いたとおり。

正直、西洋医学を侮っていたのだが、そのときにもらった冊子の通り肩を動かす体操を3日ほどやっていると結構具合が良くなった。少しずつ稼動域が増えている感じ。また、レントゲンで症状を見て説明してくれるのも納得するには効果的だ。

今度、この症状を鍼の先生に説明してみよう。鍼も効果的になるかも知れない。
東西の夢の架け橋だ。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

いろいろあるでしょうが

2010年09月27日
先日、尖閣諸島近海に不法侵入した船の船長が釈放された。この船については報道されていないこともあるようなのだし、国家間のかけひきもあろうから軽々にはなんとも言えない。

だから釈放の妥当性はさておくとしても、これほど政治に影響力がある件で地検が容疑者を釈放したことについて、少なくとも建前では内閣がそれをそのまま受け入れているのは問題だと思う。
どうも報道されていない噂では船長レベル以上の背景があるようなので、船長からは本当に聞くべきことは聞き終わったかもしれない。しかしそうであれば、本人には申し訳ないが船長は「政治のカード」になってしまったのだ。だからそのカードはどう使うにせよ、政治が使うべきだ。

この件と南沙諸島の領土紛争はリンクしているので、多くの国が日本の姿勢を見ていると思った方が良い。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ついに医者に行く

2010年09月26日
最近、いよいよ肩が痛くなったので、昨日ついに西洋医学の医者に行った。触診され、レントゲンを取られ、もっと早くこいと言われ、50肩の人がやる体操のイラスト入り冊子を渡され、注射を打たれ、薬を処方され、保険適用(1/3)で6,600円。高ぇ~~。

ということでなんかしらん、昨日から体操をやっている。不思議なもので若干楽。
やっぱりもっと早く行けと言うことか。

別にオチはないけど、肩の痛い人は早く医者に行くように。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

学びながら勝つ

2010年09月24日
昨日、ナゴヤドームで中日-阪神最終戦をみた。若様お疲れ様でした。
昨日に関して言えば阪神の快勝で、優勝は厳しいものの可能性をわずかに残した。

昨日は試合前、名古屋でこれまでにやったことのないことを3つした。
1.熱田神宮に行く
2.コメダコーヒーのコーヒーを飲む
3.すがき屋のラーメンを食べる

日本の歴史に詳しい若様と熱田神宮を歩いていて、若様生誕の地である三重県の「三重」の語源を聞いた。理解があやふやだったのでネット情報で補足しているが、概ね以下のよう。

日本武尊が伊吹山の神様の悪さで病に倒れ、故郷の大和へ帰ろうとして伊勢国に入ったのだが、疲労困憊し「足が三重にグシャグシャになるくらい疲れた」(本人談)。若様をはじめ、僕の知っている三重県民は元気そうだが。

残念ながら日本武尊は、今のシャープ亀山工場の近くで没し白鳥に姿を変えたのだが、天に飛び立つ前に、最後の娑婆の匂いを嗅ぎに大阪府の羽曳野市に一度舞い降りて再び飛び立つ。今風に言うとタッチアンドゴーだ。羽曳野とは、「白鳥が羽を曳くように飛び去った地」という由来だそうだ。

若様、間違っていたらご指摘下さい。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

コリホグス

2010年09月21日
肩が凝るので、先週くらいから小林製薬の「コリホグス」というお薬を飲んでいる。

「つらい痛みを鎮める」って箱にかいているけど一向に静まらない、・・・代わりに体の他の筋肉が弛緩しているように感じる。 だら~ん。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

続 熊にのしかかられた人

2010年09月19日
女性の容姿のことをいろいろ言ってはいけないと思いつつ、・・志村けんのコントみたいなことがあったので。

このところむちゃくちゃ肩が痛い。痛いなぁ・・・と思いながら会社から帰っていると、駅の手前でマッサージのお店の人がビラを配っていた。何気なく受け取ると「もみのきハウス」というチェーン店の割引券。配っているのは僕と同じくらいの身長で胴回りは僕の2倍あるかもしれない熊みたいな女性。悪いけど、もさ~っとした人。多分休みの日は一日中ソファーでポテトチップス食べながらテレビ見ているタイプの人だ。

客引き担当かな思い、「肩こりなんですけど」と聞いたら、「肩のマッサージもできますよ」と言われたので、「じゃあお願いします。入り口はどこですか」と聞いたら、「確かにわかりにくいですね。ご案内します。」と言って後ろのビルのエレベーターまで一緒に乗った。「いや、何階かだけ教えてくれたら自分で行くのに」と思いつつ一緒にエレベーターで上まで上がったら、受け付けにはエライ美人。
「どうも」と愛想笑いし、コースやらなんやら聞かれて、椅子に腰掛けて準備を待った。・・・・。ら、さっきの熊が「ではこちらへどうぞ」・・・・・「お前か!?」
ここの施術には、東南アジアの整体でお馴染みの整体師が上に乗って踏む奴があるって・・・・えっ お前乗るのか!?・・重い、重い、重い。
幸い乗るのは前半で終わってあとはマッサージ、・・・あ~良かった。結構うまいねと思っていたら、隣の部屋にも客が入って、店の人と痛い所の確認とかしている。 えっ さっきの美人?

熊もマッサージは上手で肩も楽になったが、ちょっと損した気分。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

気の毒な人

2010年09月17日
岐阜県で、ある人がイノシシ用のおりにかかったクマを山に帰すための作業をしていたのだが、クマが暴れ出した。
その人はクマに頭をかまれて上にのしかかられたので、仲間がその人を助けようとして猟銃を発砲したら、弾丸がクマを貫通してその人に当たったらしい。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

どうして同じことを聞くのだ!

2010年09月16日
小さな子の父親は、勤務先から家に電話をかけて子どもが出ると、たいてい「ご飯食べた?」「お風呂入った?」と聞く。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ニコンの新作

2010年09月16日
ニコンが新しい一眼レフカメラ D7000を発表した。発売は来月。結構すごい性能。

写真を撮るとき、最近某かのむなしさを覚えることがあり、これは一眼レフで撮っているときによく感じる。今度のカメラはどれほどの人に満足とむなしさを与えるのだろう。

そう言えば、以前書いたニコンの言う次世代カメラはD3100ではなく別のカメラのようだ。D3100はもう発表されていて、保守的な製品だったのでネット上では好評ではない。ニコンの次世代カメラは一眼レフとコンパクトの中間らしいので、今話題のレンズ交換のできるミラーレスかもしれない。

つまんないね。まあ以前書いた内容の訂正ということで。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

やっぱりお塩氏でもなく、民主党代表選挙でもなく

2010年09月15日
元大関琴光喜が解雇の無効を裁判所に訴えた。曰く 処罰が重過ぎると。
たしか、野球賭博をした者はほかにもいたが、元琴光喜と元大嶽親方は最初はやっていないと嘘をついた、というのが解雇理由だった。賭博だけだと謹慎後に復帰できて、嘘が加わると解雇ってどうよ?というのは分からなくもない。元琴光喜は元大嶽と違って退職金は出るのだが、本人受け取りを断っているらしい。変なところに男気が。

相撲は人気商売だから、もし裁判で勝っても再び人気力士って訳にも行かないだろうが、相撲協会によるグズグズな秩序構築にチャレンジするというというのはエポックメイキングなことだと思う。
僕は野球賭博のみで解雇が妥当だとは思うが、裁判を通じて議論が深まることは賛成だ。変ななんとか委員会を作るよりもよっぽど意味がある。がんばれ、元琴光喜。

そう言えば、芝田山親方も訴えられていた。やっぱりこれまでの秩序はもう限界に来ているようだ。信頼に基づく伝統的な秩序の限界というのは、見ていて寂しくもあるが、たいてい上に立つ側の中に信頼に甘える奴がいるから下がこれまで耐えていたことまで耐えられなくなる。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

お塩氏でもなく、民主党代表選挙でもなく

2010年09月14日
大阪府は過去34年間ひったくりの犯罪が最も多い都道府県であったが、今年はこの調子でいけば千葉県が上回りワーストから脱出するらしい。

ついにひったくるものもなくなったようだ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

どこのお袋の味

2010年09月13日
土曜日、池袋で昼ごはんを食べた。安っぽいハンバーグのお店で、ハンバーグとしょうが焼きとかハンバーグとコロッケとか10種類くらいのバリエーション。これに付け合せとご飯とスープで550円。僕はハンバーグに揚げシューマイを注文して、口の裏側をやけどした。店員は中国人と東南アジアの人。カウンターの前に調味料が置いてあるのだがその中にしょうゆがない。隣を見るとあったので取ってかけて戻したら、東南アジア人が僕の前の調味料群の後ろの方にあって見えなかったしょうゆをとって、「あるよ」という感じで僕に見せて笑った。

土曜の晩は代々木で台湾人のやっている台湾料理の店。ギョーザが売りだがはじめてワンタンメンを食べたら無茶おいしかった。

そう言えば、昼も夜も外国人が作ったものを食べていた。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

歴史的引き分け

2010年09月10日
プロ野球がいよいよ大詰めだ。阪神は一応首位を守っている。リーグ優勝はセリーグを代表するチームということだし、高い確率でCSを経て日本シリーズに出場してパリーグ代表と戦うことを考えると、果たして今の阪神はリーグ優勝に値するチームなのかな、とも思う。

しかし、昨日は優勝に値するかもしれないチームの片鱗をみせた。
野手を全員使い切った後にファーストの選手が退場処分になってしまい、外野手の浅井がファーストに回り、プロ2年目の西村投手がライトを守る。監督は投手藤川球児のボールを引っ張るのは難しいと判断し、西村の所に打球が飛ぶ確率を下げるべく、相手打者の右左でレフトの平野と守備位置をその後4回入れ替える。センターの藤川俊はルーキーだが、西村に今日の風を念頭に置き打球の飛び方を教える。平野は藤川俊に、西村のフォローを気にしすぎて自分のことをおろそかにするなと言葉を送る。キャッチャーは城島を下げてしまっていたので、一軍経験の殆どない小宮山が始めて実戦で藤川球児の球を受ける。藤川とその後を継いだ福原は、経験のない捕手を相手に外野に打球を飛ばさないように投げ0点に抑え、9回裏2死ランナーなしから追いついた試合を引き分けに持ち込めた。

中日との直接対決はあと3つ。全てナゴヤドーム。ナゴヤドームで勝ち越せたら、優勝しても良い。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

尖閣諸島

2010年09月09日
先日尖閣諸島付近に中国の漁船が現れて海上保安庁の巡視船にぶつかったりしたので、漁船の船長が公務執行妨害で逮捕、送検された。
中国の船はこの当たりによく来ていて、日本は毎回抗議はしているが、どうも船長を逮捕したのは今回が初めてらしい。さっそく北京の日本大使館にも抗議の中国人がたくさん来たようだ。

尖閣諸島は日本固有の領土で以前は人が住んで鰹節工場もあったし今も神社がある。この海底に油田があることがわかった頃から、中国や台湾も領有権を主張している。いろんな出来事があったが、どうもポイントは戦争中に連合軍が対日方針を決めたカイロ宣言の有効性や、そこで挙げた日本が返還すべき領土の文言が曖昧でそこに尖閣諸島が入るかどうかに日中間の相違があることらしい。

日本地図を反時計周りに90度回してみると、中国大陸に面する海が上側にみえる。そうすると、中国の海が日本本土から南西諸島、尖閣諸島、台湾まで蓋をするように囲まれていることがわかる。中国は面積こそ広大だが領海、排他的経済水域はすごく小さい。東側に広い日本の排他的経済水域面積は世界6位の広さであり、海が深いので体積だと3~4位といわれている。そこに魚や海中資源があり、海底にも資源がある。そんなことも背景にあるだろう。

領土を決める国際的な機関は存在しない。あくまで基本は実効支配である。別に戦えとかなんとか言うことではなく、自分のものには名前を書こうということだ。
それにしても与党の代表選の今、タイミングは良くないね。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

CN235

2010年09月08日
先に書いたブルネイ空軍の持つ輸送機はCN235という輸送機で、スペインとインドネシアが共同開発した飛行機。軍用機をスペインとインドネシアが共同開発する時代なんだね。同じくWikipedekiaによると、この飛行機を使っている国が面白い。
いろんな役割に使えるように使い勝手がよかったり、燃費が良かったりするとアメリカ製でなくても結構売れる飛行機が時々あるし、意外にアメリカもそういう飛行機を買ってたりする。

CN235を使っている国
ボツワナ空軍
ボプタツワナ空軍
チリ陸軍
コロンビア空軍、コロンビア海軍
エクアドル空軍
フランス空軍
ガボン空軍
インドネシア空軍
アイルランド航空師団
ヨルダン空軍 (トルコよりリース)
マレーシア空軍
メキシコ海軍
モロッコ空軍
パキスタン空軍
パナマ空軍
パプアニューギニア国防軍
韓国空軍
サウジアラビア空軍
南アフリカ空軍
スペイン空軍、グアルディア・シビル、海難救助隊
トルコ空軍、トルコ海軍、トルコ沿岸警備隊
アラブ首長国連邦海軍
アメリカ空軍、アメリカ沿岸警備隊
タイ王国国家警察
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ブルネイ

2010年09月08日
南沙諸島という島がある。ベトナムとフィリピンの間、台湾の南側にあり、周辺6各国が領有権を主張している。その6カ国の中にブルネイがあるのを見つけた。他には、中国、台湾、フィリピン、マレーシア、ベトナム。

ブルネイは人口が約40万人というから大分県くらい。Wikipediaによると石油が主な貿易資源で食料はほぼ輸入、所得税はないらしい。軍が持っている飛行機はヘリコプターと輸送機と練習機、海軍は沿岸防衛を主任務とするらしい。ということは、南沙諸島を実効支配する力は先ずない。実際、南沙諸島には中国人民解放軍が駐留し実効支配している。

それでも主張することは大事なことだ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ニュースの話題と言えば

2010年09月07日
民主党、お塩氏、「別に」の人、TBS、・・・どうも破滅型だ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

光軸がずれる

2010年09月06日
多くの一眼レフカメラは、レンズ、ファインダー、液晶モニタの中心が一直線上に配置されている。ファインダーを覗いても、液晶モニタを見ても、直接被写体を見ても横位置が揃うようにである。ただし、初心者向けのカメラの一部には、液晶モニタがややずれて配置されているものがある。ボタン類の配置の制約のためであるが、液晶を見てから直接被写体を見ると、少し横位置がずれている。こういうのを「光軸がずれている」という。

カメラの話が書きたかったのではない。最近、自分という人間の光軸がずれている。
最近たまにあり、今日もあったことなのだが、スーパーやコンビニで飲み物を買う時に、「これにしよっ」と決めてレジでお金払ってふとみると、決めた飲み物の隣の飲みものを持ってきてしまっている。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

少しまじめな話

2010年09月06日
民主党代表候補の小沢氏が、補助金を一括交付金化すれば支出を7割に抑えられると主張している。本人の主張の原典を見ていないが、仮に国庫支出金の全てを一括交付金化するとして、国庫支出金は平成22年度で約11.6兆円なのでこの3割は3.5兆円。一括交付金化により7割に抑えるとすれば3.5兆円が浮く。

国家予算は一般会計が92兆円、国債償還を除いた特別会計が102兆円程度なので、まあそんなにたいした額の話ではない。ちなみに子ども手当てを満額支給するのに必要な財源は4.5兆円なので、3.5兆円は現在半額が支給されている子ども手当てを満額にすれば1兆円ちょっとお釣りが出る程度である。

一括交付金化と子ども手当て満額支給をセットにすると、ムダな(と本人らが言っている)支出で建設業者や社会保障サービス事業者に回っていたお金が一般の子育て家庭に回る。
で、そのアウトプットがムダであったとしても、地域のある産業に回っていたお金が回らなくなると失業者は増え、失業対策のコストは増える。これは公益法人を減らす場合も一緒。多分いざ彼が政権をとれば3割カットなどはしないと思うが、やったとしてもスケールとしてはそんなに大きな話ではない。

しかし、”自由に使ってよい代わりに額を減らす”という制度改革が地方行政に投げかける問いそのものは面白いと思う。自由に使えるお金をうまく使えない人がムダを生んでいる訳だから。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

食べるラー油

2010年09月06日
少し前から、食べるラー油というのが流行っているみたいだ。
人より先に新しいものにチャレンジしないように心がけている自分としては、ずっとスルーしていた。会社近くのファミリーマートでもおにぎりを売っていたが、「本当においしいんかいな」とスルー。

ところが、土曜日の新聞か何かで、ファミリーマートの食べるラー油のおにぎりがあまりに好評で生産が追いつかないため販売を5日から中止するとの報道。4日の土曜日に慌てて探してみた。結構ないもので、そうなると急に食べたくなり出かけた先の近所にあるファミリーマート5件目にしてようやく発見し買い求めた。「明日から食べられなくなる」と明確にわかっている食べ物ってのも何だか不思議だ。

で、気になるお味は、・・・どうっちゅうことなかった。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

登山靴を修理する

2010年09月03日
最近のトレッキングシューズは、衝撃を吸収するためにかかとの方にポリウレタンが使われているのだが、ポリウレタンには寿命があって5年くらいと言われている。劣化して剥がれるらしい。僕の愛用している靴は8年くらい使っているのだが、この間ついに靴の後ろ側からベロンと剥がれた。
その時は山の方に行ってはいたが、幸か不幸か天気が悪くてふもとの温泉をドライブしただけだったので問題にはならなかった。ネットで山の中を縦走中に靴が裂けた人のエピソードを見ると自分は運が良かった。

さて、メーカーのWebサイトから靴の修理をしてもらえるかを問い合わせたところ、「大変恐縮ではございますが、現在日本に腕の良い登山靴修理の職人さんが少なく、修理が大変混雑しております。ソールの張替にも現状5週間ほどかかってしまっております事を予めご了承くださいませ。」とのこと。

近年、登山人口は着実に増加しているらしいが、5~6年後にどれくらいの人が靴底を張替えるだろうか。みんなで張替えて登山靴修理の職人さんを支えよう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

長浜ラーメン

2010年09月02日
福岡市の長浜で昨年12月に「元祖ラーメン長浜家」が開業したのだが、その近所に今年4月に全く同じ名前「元祖ラーメン長浜家」という別のラーメン屋が開業し、12月の「元祖ラーメン長浜家」の店主が屋号の使用禁止と損害賠償を求めて裁判に起こしている。12月の「元祖ラーメン長浜家」も4月の「元祖ラーメン長浜家」も、近所にあるラーメン屋「元祖長浜屋」に勤めていた従業員が開いた店で、4月の「元祖ラーメン長浜家」の店主は「元祖長浜屋」で働いた後、12月の「元祖ラーメン長浜家」でも働いた後、4月に「元祖ラーメン長浜家」を起こしたらしい。
その近所には、別に「長浜屋台」というラーメン屋もあるそうだ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ざびえる

2010年09月01日
月、火の2日、夏休みをもらい、久しぶりに大分に帰っていた。
大分も暑かったが、夕立が降ったりして東京よりも過ごしやすかった。

飯田高原に行ったことはまた書くとして、帰りの空港でおみやげに買ったのが、タイトルのお菓子「ざびえる」。
ざびえるは僕がこどもの頃は「長久堂」というお菓子屋が作っており、工場は僕の中学校の学区内にあった。
その後長久堂は倒産したのだが、ざびえるの人気は高かったので、元従業員が出資して「ざびえる本舗」を立ち上げ、ざびえるを復活させた。

ええ話である。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。