スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

言うほどのことでも?

2010年04月18日
昨日の土曜日、珍しく午後もうちにいてテレビを見ていた。土曜日にありがちな、ぬるい番組をやっていた。
それは、餃子の王将に「美食ハンター」(だったかな?)とかいう料理人3人組が行って、店の8種類の定食を食べて上から目線で採点し、店長とか地域のマネージャーとか店側の3人組がビデオでそれを見て一喜一憂するというもの。
ランクの低い方から発表しているので、最初は批評も辛口だったが、だんだんハンターの表情が明るくなりしまいには飛び上がって「旨い」とはしゃいでいる。店の3人も大喜び。
見ているうちにだんだん食べたくなってきた。そう言えば自分は今まで餃子の王将に行ったことがなかった。

そこで、渋谷の近くまで行ったついでに探して行ってみた。渋谷にはハチ公のある交差点の向かい側、山手線の高架下にある。行ったら、テレビを見たのかどうかは知らないがすごい行列。20分ほど待ってようやく中へ入った。待っている間に餃子の王将について勉強した通り、店によってメニューが少し違うので、テレビでやっていた料理でメニューにないものがある。幸いランキングで2位だったラーメン、餃子、チャーハンという黄金トリオのメニューがあった。

待たされた割には結構早く、ラーメン、餃子、チャーハンの順で料理が出てきて欣然として食べてみた。
・・・・そない旨いかぁ・・・。おいしくないとは言わないが・・・。カウンターで食べているので厨房が見えたが、チャーハンなんぞ先に大量に作ったの(多分店で作らずセンターで作ったとみた)を出してきて中華鍋に入れて一炒めしただけで出しているぞ。

まずいと言うほどではないので、テレビの方が煽り過ぎという感じかな。
やはり土曜日の昼にテレビを見てはいけないのだと思う。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。