スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

一応 行きがかり上書く

2010年03月31日
弁当屋は、昨日取り締まりがあったにも関わらず、今日も昨日と同じくらいの数の業者が出ていた。皆、少し緊張した面持ちではあったが。

で、明日から4月。それでいいのか?。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

逮捕しちゃうぞ!

2010年03月30日
今、昼休み。ひさしぶりに弁当を買いに行ったら、なんとなくいつもと雰囲気が違い、バタバタしている感じ。よく見ると、弁当屋が警察の取締りを受けてている。確かに道路の使用許可は先ず取っていないだろう。

で、警察はすぐにやめさせるという感じではなく先ずは身元を確認しようという程度。だから、取り調べのような質問を受けつつ、いつものおばちゃん平然と弁当を売っている。一つでも多く売ろうとしている感じだ。でも周りの弁当屋は殆ど全て店じまいしている、このおばちゃん しぶとい。

弁当屋は店舗でランチを出している店からしても腹の立つ存在であることは間違いないだろう。価格に土地代を乗せなくてすむのだから。だからこれからも定期的に摘発はあるだろう。

あさってから4月、来年度僕は昼に何を食べているだろう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

まあ 特に書くこともなく

2010年03月30日
特に良いこともなく、暇でもなく。

そう言えば、メトロの丸の内線銀座駅出たところにあった結構有名なカレー屋さんは明日31日で閉店する。
行きたい人は行くが良い。

リュックにカメラを入れていると、いざ写真が取りたくなったときにカメラを取り出すのが面倒なので、カメラケースみたいなものをリュックの外側に付けて、直接取り出せるようにすることを考えていた。日曜日にaigleのヒップバッグの大きいのを買ってきたら具合が良かった。カメラバッグだと山で雨が降ってきたときの防水性に難があり、アウトドアグッズだとクッション性が低さに難がある。ヒップバッグは大きさに余裕がありそうなので、クッション製のある中仕切り500円を買ってくれば無問題。aigleは概観も色使いも「おされ」だ。aigleのグッズはMoutain DaxがOEM生産するようになったので、モノは確かだし。
買いたい人は買うが良い。

今、2時42分 若いのがまだ働いている。
眠たい人は寝るが良い。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ステーキ

2010年03月27日
昨日久しぶりにステーキと言う食べ物を食べた。仕事の後Volksというチェーン店に会社の人と行った次第である。特別すごいところではないが、たまに食べる分にはおいしかった。朝から何も食べていなかったし。
仕事があるので精を付けねば、とか言ってステーキ屋に行ったわけだが、同じことを言って同じメンバーで一昨日はとんかつ屋に行った。

「テキにカツ」みたいな理屈がいまだにまかり通る。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

おめでとう

2010年03月22日
前の会社につとめていたじんチャンに、今月お子さんが生まれたそうだ。
じんチャンを知っている人も知らない人も、モニターに向かっておめでとうと言おう。
名前はクリスティーヌ、とじんチャンは言い張っている。
未分類 | Comments(1) | Trackback(0)

シーズンイン

2010年03月22日
桜の便りが聞こえ、高校野球が始まり、春はそこまで来ているようだ。
今日は仕事も一段落、奥多摩に行った。朝一で駅弁を買って7時44分新宿発のホリデーおくたまで御嶽駅まで行ってバスに乗ってケーブルカーに乗って到着。そこから御岳神社に参拝してから大岳山まで低山登山。あ、そうそう神社は御岳なのに駅は御嶽なんだよね。

閑話休題、日陰にはまだ雪が残っていたが日向はぽかぽかと暖かかった。御岳神社を過ぎてからだんだん勾配が急になる。先を行く年配の人に追いつくと年配の人が気を使って道を譲ってくれるのだが、ちんたら歩いていたらまた年配の人に追いつかれる始末。結局だんごになって山頂へ到着。遠くに富士山が見えた。となりにいる人が「富士山ってどこから見ても正面に見えるね」ってそれもそうですなぁ。

富士山をみながら、新宿駅で買ったいつもの30品目弁当。コーヒーも入れてうまし。1時間ほどゆっくりして下山。下山途中の水場で湧水を飲んでうまし。杉林を抜けて空気もうまし。ケーブルカー乗り場まで戻ってきて焼き団子食ってうまし。で、電車に乗って夕方新宿まで戻ってきて駅の構内でラーメン食べてうまし。
なんでもうまし。

来週もどっか行っちゃるけんね。

DSC_5055.jpg
DSC_5064.jpg
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

なぜA4は210mm×297mmなのか

2010年03月19日
答えは「そう決めたから」である。ごめんなさい、キャッチーなタイトルしてみたかっただけだ。
言いたいことは、A4というサイズ(210mm×297mm)はビジネス文書のサイズとして実に良くできていて、このサイズを決めた人を世界はもっと賞賛してもよい、ということだ。

今やA4に10.5ptで文字を書くということは、ビジネス文書のデファクトになっている。僕は仕事の上でいろいろな作業をするが最後はレポートにまとめるという作業となる。だからレポートを書いて15年だ。
レポートを書き始める時に書くべきことが明確に整理できていることもあるが、残念ながらそうでないこともある。そうでないときは決まってA4の紙への収まりが悪く、次のページに数行はみ出たり、図ばっかりで殆ど文字がないページができたりする。
書くことが明確に整理できている場合、ページの真中くらいまで文書を買いてその下にエビデンスとなる図や表が収まるし、仮に数行はみ出てもそういう項目を2,3書いているうちに、3個目が書き終わるページはA4の下の方でキリよく文字が収まる。
だから、数行だけ残って次のページに進んでいることが多いレポートは「デキが悪い」のメルクマールである。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

嵐の前は

2010年03月18日
嵐じゃねぇか。

と言う訳で会社で若干揉めた。まるで普通の会社だ。
細かい話は書かないが、どうにも分かり合えない人がいる、ということが遅ればせながら最近はじめて分かった。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

御苗場

2010年03月15日
昨日、にいさんとCP+というカメラのイベントに行った。場所はパシフィコ横浜。去年まで、似たようなイベントをPIEという名前で台場でやっていた。そこから一部不参加の企業が出て、今回は規模が小さくなってこじんまりした。

行ってみるとこじんまりしたせいか、却ってにぎやかな雰囲気。ニコンのブースは、去年から中井精也という鉄道写真家が写真の撮り方を説明しながらニコンを褒める、というこそばゆいことをしていた。どこのブースも似た感じ。

企業のブースの脇に、御苗場という、カメラマンの卵みたいなのが作品をみせるコーナーがある。玉石混交な感じもあるが創作意図を想像しながらみるのは結構楽しい。こちらにも鉄道写真を出している人が居て写真の横に本人が立っていた。ナイスガイだった。

企業でも地域社会でも、次世代を育成する取組は大事だ。御苗場という名前に主催者が込めた意図は実をむすびつつあると思う。

とか偉そうなこと言って、僕らはその後中華街で昼飯食って、横浜駅の近くの温泉施設で風呂とマッサージ。おっさんの旅だった。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

しんどい一年

2010年03月14日
今年度も終わりに近づき、会社では来年の話なんかもあったりして慌ただしい。
今年はとにかく反省の多い、しんどい一年であった。あんまりしんどいので、先日から待受画面を仏像にした。仏にすがって生きるのよ。

20100314032402
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ふと思った

2010年03月11日
人は、負っている不満やストレスの大きさに対して、あまりにも小さな幸福で溜飲を下げることができる。
損はしているが幸せなことである。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

坪井のこと

2010年03月09日
坪井についてもう一つ。彼は、自分の考えを持っている選手で生え抜きの中心選手だった。そこにほしのあき、ではなくて、星野仙一が監督でやってくる。彼はチームの中心となるべき選手を今岡だと考えて、彼のPLでの一つ上の先輩である坪井をトレードに出して、今岡がやりたいようにできる環境をつくり、その年優勝する。2003年のことだ。坪井は坪井で日ハムで何度も優勝を経験する。そして今年、今岡も戦力外通告を受け、ロッテにいく。どうなるやら。

オチはない。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

札幌に行くぞ!!

2010年03月09日
若様とは、年に一回阪神戦を観戦する。去年は京セラドーム、一昨年は今は亡き広島市民球場、その前はナゴヤドーム。6球団の本拠地全てで阪神の勝ちを見た。

そして今年は交流戦。交流戦のビジターは年にニ試合しかない。今年ニ試合が土日に設定されたのは札幌の日ハム戦だけ。そこで若様に週末チケットを予約してもらった。若様ありがとう。

実は札幌で楽しみにしていることがある。坪井のことだ。坪井は元阪神の選手で日ハムにトレードされた。彼は阪神時代には打席に立つ時、人気者だけに許されることだが、ファンファーレが演奏される選手だった。そしてファンはそのメロディーに、PLぅ、青学ぅ、東芝ぁ、つ~ぼ~い~、という歌詞をつけ、みんなで歌った。

トレード後も、日ハムさんが、そのファンファーレを引き継いでくれた。そして交流戦、坪井が登場して日ハムファンがPLぅ、青学ぅ、東芝ぁ まで歌ったら、つ~ぼ~い~までの一瞬に、阪神ファンがすかさず阪神っ!! と叫ぶ。確かに彼のキャリアはPL、青学、東芝、阪神だから。
交流戦ならではの微笑ましい光景だ。

坪井が引退する前に札幌に行けて良かった。代打でもいいから出てきて、僕らに阪神っ!! と叫ばせて欲しい。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)

ついにここまで

2010年03月07日
ついに、いじめティックな出来事に皇室まで巻き込まれるようになった。
一方で、公表した宮内庁への批判もあるようだ。確かに、おそらく犯人探しが始まり、週刊現代か意外に週刊新潮もしくはネットに広がり、いじめた(かどうかは分からないが)側は、家に火を付けられるか銃弾が送り付けられるくらいの覚悟がいるかもしれない。当事者は失禁するかもしれない。

いじめは昔からあったし、変な親も昔からいた。しかし、子どもはかく育つべし、という社会全体のコンセンサス(実は勉強などできなくてもいい、大人の言うことは聞かなければならない・・・)、が昔は強固にあって、実は子どもを心理的に包んでいたと思うのだが、今は多分ない。
それは、労働者の団結がなくなって、互いに利益相反の関係に置かれるようになった大人の社会とさほど違いがないと思う。

だからこの手の問題の解決を学校に委ねたところで、個別の対処はできても根本解決なはならない。
学校の問題以上に大きくは社会全体の問題であり、小さくは家庭の問題である。で、あれば我々に公表する必要があったかなかったは議論があるだろうが、家庭間で話し合うためにも当事者の間では犯人を探す必要はある。

しかし、この手の話をすると、何でも不問に付す方向に持っていく評論家と、今時さすがに通用しにくい道徳を持ち出す元ヤンキーしかテレビに出てこない。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

さかえ湯

2010年03月05日
今週は水曜日を除いて会社に泊まっている。昨日の夜は会社の近所のさかえ湯へ行ったのだが、上司みたいな人がいて少しびびった。忙しい時にしか行かないからそう感じるのかも知れないが、ここ、いい湯なのである。

番台にはいつものおばさんと違って、バイトかな?兄ちゃんが座っていた。いまどき番台のバイトを選ぶって・・・というより、番台から脱衣場が丸見えで、ここには一応女湯もあるのだがいいのか?
風呂から出て着替えていると、いつものおばさんに変わった。このおばさん、どこか魔法使いみたいなのである。

そういえば会社の近所には、風呂屋、弁当屋、鍼治療院、3箇所に魔法使いみたいなおばさんがいる。一応気になって、三者の位置関係を以下にプロットした。この重心の位置には何があるんだっけ?昼に行って見よう。これがこのブログの書き納めになるかも。


  会社△ | |             | |   
        | |             | |  
さかえ湯○ | |             | |  
        | |             |○|弁当屋(路上)  
        | |鍼治療院○      | |    
-----------   --------------------   --------
    (明治通り並木橋交差点)
-----------   --------------------   --------
        | |              | |
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

おまちどお

2010年03月03日
僕の好きな言葉の一つに、お待ちどう、がある。様は付けない。

しかし、どう って何よ、と長いこと思っていたら、今日、会社の絶好調の若者が、それは待ち遠しいのどお、じゃないですか?、と教えてくれた。確かに、おまちどう、を変換しても、おまちどおさま、が候補に出る。多分、どう、じゃなくて、どお だね。

仕方ないので、彼には晩飯をおごった。餃子を持ってきた店員が一言。そう、おまちどおさま。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

本物は誰?

2010年03月02日
さっき、リュックサックのスレを見ている話を書いた。

今はミレーというメーカーのサースフェーエボという30リットルのリュックサックを使っている。30リットルと言えば、一般に日帰りや一泊くらいなら十分と言われている容積だ。が、どうも普段使いの25リットルのと比べて容積が大差ないように感じていた。念のために雨具と着替えと食料と水を十分持ってカメラも入れるといっぱいいっぱいなのだ。ある時アウトドアの店の人の話を聞く機会があって、メーカーごとに同じ容積といっても微妙に違うのだそうだ。

今シーズン、行ってみたいところがあって、もう一回り大きなリュックサックの導入を検討している。2chでは、グレゴリーかオスプレーのリュックサックを買わないと許してくれない雰囲気があるが、ここは定番のカリマーのリッジ40リットルが第一候補。

で、この間の週末に石井スポーツに行ったら、ミレーは確かに表示ほど入らない。荷物を丁寧に畳んで小さくしたときの40リットル、カリマーのは普通の40リットル、パイネのはラフに畳んでも40リットル入る、と言われた。

言いたいことは分かるが、畳んで小さくしたらもう40リットルじゃないだろ。
ちなみに、パイネは石井スポーツのオリジナルブランド。また、同じく表示よりよく入ると言われているゼロポイントも日本のメーカー。ひょっとして、日本の方が気圧が低くて、向こうで40リットルだったものが日本では膨張するとか、しないとか。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

まあ、どうでもいい話ですが

2010年03月02日
会社の近所にファミリーマートができたので、僕史上かつてないほどに、コンビに利用におけるファミリーマートシェアが高まっている。これまでは多分15年連続でうちの近所のサンクスである。まさにサンクス。

さて、ファミリーマートで(というかコンビニで)弁当を買ってはいけないと思いつつ買うことがあるが、ファミリーマートでは、○○弁当と大きく書いたシールが蓋に貼ってあって、よくあるバーコードとか値段とか書いたシールはそれとは別に逆向きにして反対側に貼ってある。
カロリー表示が見にくい・・・。

関係ないが、さっきから携帯で2chを見ようとしているのだがアクセスできない。で、今別途日刊スポーツのサイトを見たら、「韓国のネット愛好家らは、バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した韓国の金妍児選手を中傷する文章が掲示板に書き込まれたとして反発。日本の植民地支配下で起きた「3・1独立運動」の記念日の1日に合わせて日本のネット掲示板「2ちゃんねる」に同時集中的なアクセスを行う方法で「サイバー攻撃」を実施し、長時間にわたってほぼダウンさせたと報じた。」と書いてあった(文面は少し編集しました)。

今日はもう3月2日だ。そして僕が見たかったのはリュックサックの板でキムヨナ関係ないのに・・・。いや待て待て、そういえば日曜日見たときには、カリマーのスレッドにキムヨナの方が浅田真央より色っぽいみたいなことが書いてあった。まさかリュックサック板がサイバー攻撃のきっかけだったりして、・・・ってこの書き込みでFC2ブログもアタックされたらごめんよ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。