スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

続 国母氏

2010年02月17日
国母氏は結果出せなかったら叩かれるだろうな、と思うと、なんとなく無意識に国母氏を応援する自分がいた。
成田童夢氏にも朝青龍にも思わなかった気持ち。

考えてみたら、成田氏は親が変わった人だったし、朝青龍は指導力のない親方や協会への苛立ちがあった。
人は無意識に人の周囲を見ているような気がした。
国母氏にとって擁護する変な人が居なかったのはかえって良かったかも。

ひょっとしたらテリー伊藤くらいは擁護派かも。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

気になる視線

2010年02月17日
昨日は阪神が負けなかった。試合してないから。

そこで、今日は世界で最も優れたスポーツ新聞である、日刊スポーツを買って電車に乗り、座席の前に立った。
今日の一面は当然、スピードスケートだ。でも一面はたいてい写真が大きいので読むところが少ない。そこで、次に裏側の紙面を読んだ。

読んだ後、他の面も読もうとして何か視線を感じ、気付くと正面の座席の座ったおかんが、僕の新聞の一面を読んでいる。

女性はあまりスポーツ新聞を買わないからだろう、たまにスポーツの大きなニュースがあると見たくなるのだと思う。

仕方ない、しばらく持っておいてやろう。特別だぞ。
関係ないが、国母氏に夏場サッカーのフォワードやらせたら点とれるかも。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。