スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

公設派遣村

2010年01月14日
公設派遣村・・・去年の経緯を知らない人には訳のわからない言葉だが、年末から国と東京都でそういうものを整備している。そこで就職活動のためとして一律2万円を支給したところ、飲食やギャンブルに使ったり、そのままいなくなったりした人がいるらしい。

こういう話をするとすぐイデオロギーの臭いのする話になってしまうので嫌なのだが、先ず去年のボランティア主体の「年越し派遣村」と税金を使う「公設派遣村」は違う。で、税金を使う以上、目的と違うお金の使い方が出来るようなお金の配り方をするべきではない。運用に丁寧さを欠いたことが残念だ。実際、数日分の交通費を前渡しで渡した上に、退所する時に残金があったら返却するようなルールでまとまったお金を渡したので、中にパッと使ったりトンズラした人がいた、ということらしい。

職探しとは関係なく、年末年始くらいは屋根のあるところで、三食食べて、布団で寝られる環境を提供するくらいの、言わば人道的支援はあってもいいと思う。ただしそれは三が日までで、四日以降は、例えば交通機関以外で使えないPASMOとか、昔あったオレンジカードみたいなのを配るとか目的にフィットした払い方をする。そもそもせっかく800人くらい集まっているのだから、ハローワークの人が時間を決めて資料を持って来たら、交通費など発生させずに済む。

役所が手間を惜しむとロクなことがない。ただ、丁寧でさえあれば、役所は役所仕事でよい。
Read more "公設派遣村"
スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。