スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いいのか?

2009年12月29日
この話は、下の「残務整理」の続きです。下を先に読むことをお薦めします。

さて、席に行ってみると隣の席の二人は親しく話していた。特に最早おっさんの声は大きいので聞きたくなくても耳に入る。聞いていると二人は元々の知り合いではなく、席でしりあったらしい。これだけ短時間に女の子と親しく話せるようになるトークの掴みは何だったろうと、もう少し早くこなかったことを悔いた。まあ若干アルコールも入っているようで、舌もなめらかだ。

その後、最早おっさんはリラックスしたのか益々田舎のおっさん丸出しに。先ずは、出発前に背もたれを倒してアテンダントに注意される。その後、空の上に上がってから背もたれを倒して後ろの席の人に拒否される。それでも最後には背もたれを倒していた。
次に、窓の外をみたり眼鏡を落としそうになったり、何かと姿勢を変えては、なんとお姉ちゃんの太ももを触りはじめた。少なくとも十分触っているようにみえた。さすがのお姉ちゃんも言葉を失っていた。

幸い、すぐに最早おっさんは眠りにつき、被害は拡大しなかった。そして最早おっさんを寝かせたまま、飛行機は着陸態勢に入り、再び背もたれを元に戻さなければならない。アテンダントが来て注意するが寝ていて言うことを聞かない。そこでアテンダントが自ら背もたれのボタンを押したのだがその手を最早おっさんの手がおっかけ、アテンダントの手が逃げる。逃げられた最早おっさんの手は、アテンダントがいなくなった後、再びボタンを押して背もたれを倒す。

こういう、迷惑がられながら、きわきわで済んでいる人はたまに見かける。きわきわと事件の境はどこにあるのか、まあこういうことを頭で考えている時点で、きわきわは無理だ。それはそんなに悔しくはないが、元光GENJIの人は少しは見習ったほうが良い。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

残務整理

2009年12月29日
今日は朝からそこそこに部屋を片付けてトイレ掃除。でんやまそばを食べてデパートに寄った。いつの頃からか、家で作るお節料理の蒲鉾だけは僕が買って帰ることになっている。その後出社したら何人か来ていた。最近は会社で住所録を配らないので、年賀状を机に置く訳だが、出社している人には手渡しになるので多少気恥ずかしい。渋谷の会社からこれまた今年最後の羽田空港、メチャ混み。大分行きの飛行機の搭乗手続きをしたら106番ゲートへ行かされた。3桁のはバスで遠くに止まっている飛行機まで運ばれ、タラップで乗る奴だ。飛行機に近づくにつれ、バスの中から「小さ!」の声。確かに小さい。今時の小さいジェット機はたいてい真ん中が通路で左右3列づつで幸い通路側が予約できた。席に行ってみると、窓側に若い姉ちゃん、中央に僕と同い年くらいの最早おっさん。その後この二人は意外な展開。

後半に続く。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。