スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

窓ガラス

2009年08月03日
先月は後半に更新頻度が落ちた。ウキョーッであった。
気を取り直して8月。

今日の昼休みに外に出ると、オフィスビルの窓ガラスの前で、自分の姿を映してダンスの練習をしている若者がいた。夜は結構いろんなところに居るが、夏休みだからか昼間から踊っている。
こういう人を見かけるといつも思うことは2つ。

1つ目は、自分の姿を見つめながらより良い自分を目指して努力している姿そのものは尊い。次から次へと何かに追い立てられていると、自分を見つめなおすことそのものが実はできていなかったりする。この点は見習わなくちゃなぁと思う。

2つ目は、しかし彼らはオフィスビルの前で踊ってばかりで中には入らない。入りたくないかもしれないし、そうである以上は中の者もいれない。社会人になって15年近く経つが、オフィスビルといえば中で働くものであって外で踊るものだとは思っていなかった自分からすると、オフィスビルで働くことだけが偉いわけではないにせよ、中で働いている人のことも知って欲しいとは思う。世の中であれだけ派遣切りみたいなことが話題になったのに、この子達が昼も夜も踊っていることが社会的に許容される理屈はない。

私は窓ガラスに写る自分を見つめなおす必要がありそうで、彼は窓ガラスの向こう側をもう少し覗く必要がありそうだ。
若者にしか聞こえない蚊の音を流す装置があるらしいが、おっさんが見たら自分が写り、若者が見たら中が写る窓ガラスがあるといいね。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。