スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

疑惑

2009年05月26日
この間、小向美奈子のことを書いたが、今B級芸能ニュース最大の話題は前田五郎だろう。前田五郎はコメディーNo.1で坂田利夫(アホの坂田)の相方で、僕の物心ついた頃から吉本の番組に出ていた。
その前田氏に重大な疑惑が発生している。あくまで「疑惑」でしかないのだが、中田カウスが今年1月に襲撃された後、4月に届いた脅迫状の筆跡が前田五郎に酷似しており、前田氏が書いたのではないかという「疑惑」。

3つの可能性がある。
可能性1:前田氏が何者かを使い襲撃も指示し脅迫状も書いた
可能性2:前田氏は襲撃を指示しなかったが愉快犯的に脅迫状は書いた
可能性3:脅迫状は書いていない

この3つの可能性について、素人推理大会的に想像をしてみることがないではないが、それは個人として楽しむ範囲にすべきことで、推理の内容については私のブログのごとき場所でも触れない方がよいだろう。だから、場合を尽くして可能性をフラットに書くにとどめた。
マスコミは「前田氏の筆跡鑑定のため、吉本が前田氏の書いた文字を警察に提出した」みたいな“事実”を書いているが、こういう“事実”を積み重ねているだけでも、読者は「クロかな?」と思ってしまう。裁判員制度が始まる中で、この手の報道の範囲も見直されるべきかもしれない。

ご覧の通り、この文章の歯切れは悪い訳だが、にもかかわらずこの件を書いたのは、ロス疑惑があくまで“疑惑”だった頃に、三浦和義氏を取材した梨本勝氏の実にフラットな姿勢を書きたかったから。もう随分昔のことでもあるし、Web検索しても確認ができなかったので、細部が違っていたら申し訳ないが、多分どなたかに著しい迷惑をかけることはないと思われるので書くことにする。

梨本氏は、三浦氏に夫人(当時は名前で言っていたが今は自粛しているようだ)に対する銃撃事件の疑惑が高まった頃、自宅にこもっている三浦氏に取材に行った。三浦氏は当時全くマスコミの取材に答えなかったので、梨本氏は質問を書いたプラカードを用意し、その選択肢の番号だけ答えてくれればよいとして、三浦氏に掲げた。
その選択肢は以下の通り。
1.私は○○さん(←夫人の名前)を殺した
2.私は○○さん(←夫人の名前)を殺していない
3.どちらでもない
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

シリアルバー

2009年05月26日
ピザがうまいのは良かったが、やはり高カロリーはご法度なので、取り返すために渋谷から池袋まで歩いて帰った。

このうち、新宿から池袋は前の会社の頃からよく歩いた区間であるが、新大久保駅近くの本屋が八百屋に変わっていたのはちょっとびっくりした。本屋がしんどいのはわかるけど、八百屋がもうかるという話はあまり聞かんなぁ。でも考えてみると新宿アルタの近所とか有楽町駅前とかに八百屋が残っているので、意外にいけるのかも知れない。僕も考えよっと。

途中でトイレ休憩を兼ねてマクドナルドでコーヒーを飲んだ時間を含めると、歩き始めて2時間半で池袋についた。

ところで、取り合えずは明日の儲け話より今日の健康なので、新大久保の八百屋近くのドラッグストアでヘルシア緑茶とシリアルバーを買ってみた。
シリアルバーの類は、ちかごろドラッグストアで、それから近所のコンビニでも、われわれが油断した隙に、各社からいろいな商品が売られているので、改めて見てみると結構楽しい。たぶん近頃のヒット商品は大塚のSOYJOYだろう。SOYJOYはカロリーこそ140kcalくらいで決して少なくはないが、低GI商品を謳っていて糖が穏やかに吸収されるので時々食べている。
今日買ったのは、キリンヤクルトネクストステージという、いかにも「合弁です」という会社から出ているシリアルバー。大豆のシリアルバーで50kcalで、これはそこでみた他の商品と比べても圧倒的に少ない。味も結構おいしかった。

他にも、栄養機能食品のシリアルバーやビスケットはグリコのSAND DELI、アサヒのバランスアップ、明治製菓のPERFECT PLUSなどなど、選り取り見取りである。
ドラッグストアで見ていると、アサヒのバランスアップもよく売れているようで、商品の棚にはメーカーが配ったであろう小さな広告が出ている。が、そこではハリセンボンとマリエが笑っている。ハリセンボンは箕輪氏の病気をイメージしてしまうのでとちょっと残念だ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

うまピザ

2009年05月26日
今日は会社の同僚と晩御飯を食べた。大戸屋に行くのも何なので、会社の近所で行ったことのなかったLOBOSという店に入った。スパニッシュ&イタリアンということらしい。
スペイン料理と言えば、僕の持ち札は銀座のエスペロ。パエリアのおいしい落ち着いたお店で、高校の同級生が来た時や、久しぶりにゼミの後輩とご飯を食べた時なんかに行っている。

勝手ながらスペイン料理と言えばエスペロのイメージがあったので、そのイメージで入ってみると、このLOBOSは外装の印象よりカジュアルでメニューは思ったより血糖値を上げそうな料理が多かった。まあたまには、と思いキノコのピザ(Fungi Genovese)をいただいた。Genoveseは松の実が入った奴である。たぶん。
で、気になるお味は、・・・デラうまかった。明治通り、渋谷警察署の並びにあるので、興味のある人は渋谷警察署に出頭したついでに行ってみてください。

さて、「スパニッシュ&イタリアン」とは、確認のためチェックしたぐるなびでのこの店のページにそう書いてあったのだが、ずいぶん前に行ったストックホルムで、「JAPANSK & KOREANSK」というの看板の店を見かけたのを思い出した。その店には入らなかったが、経営者は間違いなく中国人だっただろう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。