スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

EXILEのヒット曲といえば

2009年04月20日
少し前から、道路を大きなアーティストの広告を乗せたトラックのような車輌がよく走るようになった。最近ではEXILEがアルバムを出したらしく、よく見るようになった。
あれは全国津々浦々でも走っているのだろうか?多分、一応運行ルートみたいなものを決めて走っているだろうから、走っているところとそうでないところの境界線みたいなものがあるのではないだろうか。利根川は渡らないとか。

そのEXILE、3月にメンバーが増えたらしいが、実は3人くらいが服と髪型を変えて複数写っているのではと思っている。それか11人目以降は実は吉本の芸人で竹馬に乗っているとか。
基本的にむさくるしい系男子は世の中に下柳1人でよい。まあ、そういうむさくるしいのが今だと10人以上いるユニットと言えばそれはEXILEなので、個々のメンバーは分からないが集合としてはこれがEXILEだと当てることは僕にもできる。ただし、僕はEXILEのヒット曲は何ですかと聞かれるとわからない。歳だと言えば間違いなくそうなのだが、しかし少なくともアーティストの知名度とヒット曲のバランスは昔とは違うだろう。
KAT-TUNもシングルを10枚出していたなんてさっき知った。

しかし、ルックスから入るアーティストやアイドル歌手はこのところグループでつるんでいるのばっかりで、1人で出てくるのが少ないね。特に男。最後に自分はルックスで勝負だという自覚を持って最初から1人で歌った男って誰だろう?
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

サイレントキラー

2009年04月20日
糖尿病はサイレントキラーだという。自覚症状がないのがその理由。
でもちょっと待てよ。確か高血圧もサイレントキラーと言ったはずだ。まあ、世の中で自分は殺し屋だと称している殺し屋は星新一の小説の中にしかいないけど、どちらが手ごわいのだろう。

サッカーのマンチェスターユナイテッドは通称レッドデビルだが、ベルギー代表も韓国代表もレッドデビルと自称している。そんなところだろうか。

不思議なもので、生きていたってこの先そんなに良いことなどないと分かっているのだが、生活習慣病の話をされると何か自尊心が傷つけられるような気がして、やったろうじゃん、と前向きな僕。

ということで、今日の昼ご飯は鰆の西京焼きのお弁当。今年は人生で一番鰆を食べている。その他にもサバ、ホッケ、甘鯛、アサリと定食屋の魚介を片っ端から食べている感じ。

糖尿と魚で歌を思いついた。
「糖尿 糖尿 糖尿 さかなの子ぉ」

最近、このブログにダジャレが多い。ひょっとして数少ない自覚症状がこれだったりして。
サイレントキラー、恐るべし。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

BASIA

2009年04月20日
BASIAはポーランド出身のアーティスト。1990年代に活躍した。
高校の同級生でたぶん学校で一番きれいだった女の子と大学時代に東京で会う機会があって、The Sweetest Illusion というBASIAのCDをプレゼントした記憶があるが、僕には SweetなIllusion は全くなくて、その後のその子の動静は知らない。死んだという話は聞かないから、たぶんどこかで幸せに暮らしているだろう。

そのBASIAも死んではいなくて、The Sweetest Illusion から15年ぶりに先月新しいアルバムIt's That Girl Againを出した。以前よりもややアコースティックな曲が多くなったけど、大人な感じで相変わらずよかった。
興味のある方には是非お勧め。Illusionが今度こそあるかもしれないよ。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

ハイキング ウォーキング ウォーキング

2009年04月20日
迫る初夏ぁ 四月の中盤~ という仮面ライダーの替え歌は人のパクリであるが、今日は天気もよかったので歩いた。よく歩いた。

新宿三丁目までは電車で行き、2時頃にそこから国立競技場の脇を抜けて千駄ヶ谷まで歩いて東京食堂で昼御飯(鰆の西京焼き定食)を食べ、明治通りに出て原宿を通って渋谷まで歩いた。昨日から風邪をひいて喉がおかしかったのだが、どうにも気になったので会社の近くまで来ていたのを幸い会社に行って薬箱から薬を頂戴した。我ながらしみったれている。

薬を飲んだら根拠のない力が出たので、5時前今度は青山通りを歩き、キラー通りまで来たところで、MASUNAGAという眼鏡屋でウィンドウショッピング。さらに赤坂まで歩いて赤坂サカスへ。赤坂サカスは血糖値が高くない人が行く分には楽しそうな場所だった。さすが「放送免許を持った不動産屋」と言われるだけのことはある。

血糖値低下キャンペーン中の僕は大戸屋に行って水炊きのような小さな鍋の定食を食べてコーヒーを飲み、今度はやや根拠のある力が出たので、7時頃永田町を抜け、麹町、市ヶ谷、飯田橋。麹町は僕が新卒のとき初めて働いた職場で、このあたりはよく歩いたが、久しぶりに来ると結構店は変わっていた。ただ、よく晩御飯を食べた番町食堂が健在なのはうれしかった。9時に飯田橋に着いてそこから電車に乗ろうかと思ったが、もう少し頑張る気になって江戸川橋、護国寺、池袋まで来て10時。ここまで来たらもう少しやる気になって要町、千川、小竹向原まで来て11時。さすがに今日はここまでにして電車に乗って帰った。

過去の経験から言って、効果的にダイエットするコツは自分がその気になっているうちにやっつけてしまうことにあるので少し頑張った。
都合9時間、途中でご飯を食べたり買い物をしたりしたので徒歩時間は正味6時間くらい。消費カロリーは計算式にもよるが、だいたい1500kcalくらいである。それでも2時間水泳をみっちりやった時の消費カロリーには及ばない。やはりダイエットの運動には強度が大切だ。

ところで、先日栄養士から運動をせよと言われて実践しているわけだが、運動をすると血糖値が下がる理屈がよくわからない。こんだけやって血糖値の下がりかたがもう一つだったららだじゃおかないぞ、って誰に言ってるんだか。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。