スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

結局なんだったのか

2008年12月23日
今朝、この間会社に電話をかけてきた人材コンサルタントに会った。正直、電話では会話にスムーズでない何かを感じたのだが、今日会ってみて分かった。フランス人だった。といってもフランスの会社ではなくて、麹町にあるバリバリの日本の会社である。そのビルは、偶然にも僕が新卒で入った当時、会社がオフィスを構えていたビルである。

別に、具体的な話を誘われる訳でもなく、僕も具体的な希望はないので、ただの世間話に終始した、というかどちらかと言うと、そのフランス人がやりたいことの相談に乗ってやったわ がはは。
というわけで転職もせず教材もツボも買わず、修理代も払わずであった。

しかし、国際化の時代にはエージェントにも外国人がいた方がいいということだろうか。自分の知っている地球と本当の地球とで回るスピードが違うと感じることはちょくちょくある。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。