スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

期日前投票に行く

2013年07月20日
期日前投票に行った。意外に混んでいた。
選挙区の候補者に投票し比例の投票に進むと、比例は個人名でも投票できるので、記入場所には意外に沢山の名前があって面食らう。

今回の結果はまあ見えているので、それを前提に必ずしも支持している訳ではない政党に入れた。
投票後、ミスタードーナツに行ってドーナツを食べたら、十分火が通っていなかった。投票後のスッキリしない感じに似ていた。

昨日新さんは、ネット選挙によって有権者の反応が見えるので政党内では少数意見でも有権者に支持される政策は次第に党の政策に取り入れられたり、同じ政策を掲げる人による再編を生み出す可能性がある、と言っていた。
そう言うポテンシャルはあるだろう。ただ、この間まで所属集団が入れろと言う人に入れる人の多い選挙をやってきた我々は、どこまで選挙にエネルギーを割くべきなのかと、ふと思った。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
No title
国民がどこまで政治参加するのか(するべきか)といった話になるのだろうと思いました。ただ、これまで政治に関心がなかった人がネットを介してどれだけ関心を持つことができるかといえば、、あまり期待は持てないのかもしれないですね・・・

管理者のみに表示
 | HOME | ノベルティ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。